So-net無料ブログ作成
検索選択

断食が明けて [感動した]

今日は断食合宿8日目です。3日間のスマシ断食が終わって、3分粥を食べる日です。毎日、お腹を触って、グルグル動いていて変わっていくのを目の当たりにして、宿便が出ている様子を見るにつけ、鍼を刺して、脈が変わっていく速さが早いのを感じるにつけ、断食は素晴らしいなと思います。また、顔がくすんでいた人が、白く艶が出てきれいになってきました。瞳も光ってます。ある人は、10年くらい毎朝、パラマハンサ・ヨガナンダのクリアヨガの瞑想を1時間していたのですが、今朝の瞑想で光の中に入ったそうです。こういう世界に、瞑想がしたかったそうです。私の波動の影響の中で、断食をしたら、素晴らしい瞑想ができそうだと思っていたそうです。大成功ですね。断食中は最高の瞑想ができるとは本当のことでした。オーラもきれいになっているようです。
 途中でお腹が痛くなって、手でヒーリングの応用で診てみると、腸の反応が強かったので、これは中止とすぐに3分粥程度のクリーム食に戻した人もおられました。ある方は、スマシ汁断食でしたが、盲腸付近に反応がひどかったので、どうしたのかと尋ねると、盲腸の手術の後で腹膜炎をやったあとだというので、急遽寒天断食に変更し続けていただいたり、思い道理には行かない断食の方もおられました。そういうことを甲田先生は毎日されていたのかな、懐かしくもあり、ありがたくもあり、こうしている自分が嬉しくもありました。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

JUNKO

先生の断食道場が名張市にあるとのことを今日知りました!
次回の断食合宿の予定が分かりましたら、教えていただけますでしょうか。
by JUNKO (2015-05-31 02:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: