So-net無料ブログ作成
検索選択

断食が明けて [感動した]

今日は断食合宿8日目です。3日間のスマシ断食が終わって、3分粥を食べる日です。毎日、お腹を触って、グルグル動いていて変わっていくのを目の当たりにして、宿便が出ている様子を見るにつけ、鍼を刺して、脈が変わっていく速さが早いのを感じるにつけ、断食は素晴らしいなと思います。また、顔がくすんでいた人が、白く艶が出てきれいになってきました。瞳も光ってます。ある人は、10年くらい毎朝、パラマハンサ・ヨガナンダのクリアヨガの瞑想を1時間していたのですが、今朝の瞑想で光の中に入ったそうです。こういう世界に、瞑想がしたかったそうです。私の波動の影響の中で、断食をしたら、素晴らしい瞑想ができそうだと思っていたそうです。大成功ですね。断食中は最高の瞑想ができるとは本当のことでした。オーラもきれいになっているようです。
 途中でお腹が痛くなって、手でヒーリングの応用で診てみると、腸の反応が強かったので、これは中止とすぐに3分粥程度のクリーム食に戻した人もおられました。ある方は、スマシ汁断食でしたが、盲腸付近に反応がひどかったので、どうしたのかと尋ねると、盲腸の手術の後で腹膜炎をやったあとだというので、急遽寒天断食に変更し続けていただいたり、思い道理には行かない断食の方もおられました。そういうことを甲田先生は毎日されていたのかな、懐かしくもあり、ありがたくもあり、こうしている自分が嬉しくもありました。

断食合宿 伊勢神宮 [面白い]

昨日は、伊勢神宮に行ってきました。断食合宿4日目、断食1日前の3分粥食の皆さんと。伊勢神宮は、すごい人でした。
内宮の正宮のところで並んでいる時から、額が温かくなって、終わってもずっと額の中央が温かいので、何かあったかいシールでも額に貼ってあるのかなって思って、だれにも貼られた覚えはないけど、何か額に貼ってない?って聞いても誰にも見えないみたいでした。見えないぽかぽかのアマテラスシール(^○^)
帰ってから、宇宙語の先生に宇宙語を話していただいたり、出生星を探したり、満月のはずの夜だったので、月は見えなかったけど、ツキを呼ぶ開運法をみんなでしたら、見えないボアボアボールが下りてきて、みんなんで触って楽しみました。明けの歌も3回ぐらい、出発、伊勢神宮内、帰ってから歌っていただいて素晴らしい記念すべき日になりました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。