So-net無料ブログ作成

断食合宿 伊勢神宮 [面白い]

昨日は、伊勢神宮に行ってきました。断食合宿4日目、断食1日前の3分粥食の皆さんと。伊勢神宮は、すごい人でした。
内宮の正宮のところで並んでいる時から、額が温かくなって、終わってもずっと額の中央が温かいので、何かあったかいシールでも額に貼ってあるのかなって思って、だれにも貼られた覚えはないけど、何か額に貼ってない?って聞いても誰にも見えないみたいでした。見えないぽかぽかのアマテラスシール(^○^)
帰ってから、宇宙語の先生に宇宙語を話していただいたり、出生星を探したり、満月のはずの夜だったので、月は見えなかったけど、ツキを呼ぶ開運法をみんなでしたら、見えないボアボアボールが下りてきて、みんなんで触って楽しみました。明けの歌も3回ぐらい、出発、伊勢神宮内、帰ってから歌っていただいて素晴らしい記念すべき日になりました。

へそ道―背中道? [面白い]

「へそ道」入江富美子著 サンマーク出版読みました。勉強になりました。昔、病気だったころに、「役に立たない自分なんていらない。死にたいな」と思ったら、自分の中の人が、「そんなこと言ってはダメだ、生まれつき障害のある人は、生きていたらいけないのか!」って言われて、びっくりして、「ああ、いけないこと考えたな、往生際悪く、しぶとく生にしがみつくことにしようか」と思い直したことがありました。
 それから、甲田医院を退院して、元気になったけど、本調子でないので、自宅療養しているときに、「暇だなあ、何かしなくちゃ」と焦っていたら、「今は勉強するときだから、本をいっぱい読んだらいい。元気になったら嫌ほど働かせてあげるから」って言ってもらって、「そうか、とゆったり読書三昧していました」
それから、鍼灸学校へ行って、鍼灸師になってわりと忙しくしています。
 甲田光雄先生が、亡くなる前、「先生は、少食は世界を救う」ということを広めることに命を懸けているんだ。あんたは?」って話になって、「私もそうです」ってくるよねって期待しているオーラがいっぱい出ていましたが、つい「私は、自分の希望や夢をかなえるよりも、神様のお役にたちたい」とお答えして、甲田先生に、つまらないやつだなあ。ってシラーって、顔されてしまいました。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
 それから、甲田先生が亡くなって、3時間ぐらいたった時に、背中が熱くて、誰かがへばりついているような気がして大変でした。霊感のありそうな、花谷先生や塩見先生にあって聞いてみると、やっぱり甲田先生が背中にいるね。とおっしゃっていました。これは、どうしよう、迷ったのかしら、立派な先生だったので、まっすぐ光の世界へ行って神様になると思ったのに、迷うなんて!って、お祓いした方がいいのかな。と思っていたのですが、ある人から、そういう相談は五井先生の弟子の霊感がある○○先生に手紙を書いて相談してみたらいいと教えてくださったので、お手紙を書きました。すると、甲田先生はまっすぐ天に昇られて、私の背中にいるので、神様、守護神だから心配いらないと教えてくださって、安心したことです。それから、色々な特殊能力を持った方に引合されて、現在に至ります。背中の人(甲田先生)は、私が小林健先生にお会いして、お別れのハグをしたときから、小林健先生と、生きている人同士のように自由に自分のお願い、思いを伝えることができるようになりました。小林健先生から、甲田先生がこう言っていると教えていただいてはっきりわかるようになりました。
 霊になると1対1対応でなく、たくさんの人のところへ行くことができるようになって、ある時は、はせくらみゆきさんのところへいって、「森さんも、その集会、イベントに誘ってあげて、」とかお願いするらしいです。
私がみゆきさんに、どうして誘ってくださったのですかと言うと、「霊がお願いするので」と答えられたので、そこまでいったのか、と思いました。(*^_^*)
 小林健先生が、日本に来られた時、甲田先生が、昔の甲田医院の畑が荒れて、医院も使われなくて、甲田先生みたいに、畑で無農薬の安全な野菜を作って、断食をやってほしい。とお願いされたというのです。「森先生、どうしよう」っと小林健先生がおっしゃるけど、八尾の甲田医院で私がそんなことできないし、とにかく八尾は高いから、田舎を探します。ってとっさに答えてしまって、新しいミッションが生まれました。
私のミッションは
少食は世界を救うを広める
病気の人を助ける
健康合宿、断食道場をする
の3つになりました。
断食をするなら、空気がいい田舎がいいな、星が見える。
断食をするなら、温冷浴ができる井戸があるところがいいな。
木造の古民家がいいな。囲炉裏とか、かまどがあったり、
菜園があったらいいな。
私は車に乗らないので、駅から近くで、近鉄大阪線の近くがいいな。森鍼灸院に近くの
断食をするんだったら、3日くらいのスマシ断食をして、漸減食4日断食3日回復食4日の11日くらい、
毎日、鍼をして、お腹を触って観察してあげたいし、実は私の鍼は断食中にとっても向いているので、甲田先生の生きているときに断食が出来なかった胃腸の弱い人も、のりきれそうなのです。断食中は、食べないので、胃腸に気が回らないので、胃腸が悪い人は、吐いたりお腹が痛くなり、途中で止めることになりました。その時に、私が胃腸に気を流すようにすると、楽に続けられるというわけです。普通の深く刺す鍼は、断食中の人に刺すと急激に気が抜けて、強い症状が出る危険がありますが、私の鍼は刺さないので、その心配がなく、むしろ、元気になり、宿便が出やすく、体も楽になります。
 畑で、EM菌で野菜を栽培したり、アナスタシアのタネまきをしたり、大地とつながる儀式スウェットロッジもしたいな。ホーミタクヤセンを読む。
 断食の前後にはひまし油湿布をしたり、しょうが湿布、豆腐湿布、辛子湿布、芋湿布をしたり、
40分合奏行をしたり、次元を旅するメディテーションや宇宙につながる呼吸法をして、
秋山先生や、小林先生や、木内先生やはせくらみゆき先生、を講師にお招きして
お話をしていただいたり、白鳥監督の『不食の時代』を上映したり、鈴木七沖監督の『たべることでみえてくるもの』を上映したり
最後に、かまどで、玄米を焚いて、お見上げに気がいっぱい入ったおにぎりを持って帰ってもらう。
楽しくて胸がいっぱいで、食べることを忘れていたと言っていただけるようなものがいいな。
背中の人のお願いをかなえようと思ったら、楽しくなってきました。
それからどうなったか、 つづく

雑誌『ゆほびか』の取材で山田まりやさんと対談 [面白い]

昨日は、東京へ行って、雑誌『ゆほびか』の取材で、女優・タレントの山田まりやさんと対談しました。
掲載号は9月16日に発売予定です。
「ゆほびか」ってどういう意味なのかなとお聞きしてみると、出典は源氏物語で 若紫
ゆほ-びか・なり  形容動詞ナリ活用
活用{なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ}
豊かで広々としている。ゆったりとして穏やかだ。
「あやしく、こと所に似ずゆほびかなる所に侍(はべ)る」
[訳] 不思議に、ほかの場所に似ず、ゆったりとして穏やかな所です。
雑誌は、スピリチュアルとか、健康、運気アップのような記事が多いと思います。
山田まりやさんは、4年ぶりで、映画『不食の時代』白鳥哲監督作品で、私の若いころ役を演じてくださいました。
雰囲気が似てると、監督が選ばれたそうですが、実は、お腹の具合が悪くて大変な時に、断食を3日して、治した経験があったそうです。芸能界広しといえども、そのような経験をしている方は少ないと思います。
そういう人が演じてくれるなんて不思議です。
神様からのプレゼントみたいな配役、「不思議な偶然でしょう、ほら、ここに私がいますよ」って仰っているような気がします。


「たけしのTVタックル」 [面白い]

一昨日のテレビ朝日『たけしのTVタックル』のイメージ映像で『食
べない人たち』が書店に平積みされているところが映りました。
平済みは嬉しいですね。

準備が面白すぎ [面白い]

11月17日の出版記念映画講演会の準備が面白すぎです。
私の名前の数霊のメッセージが和風がいいとあったので、私が主催して、私の本の記念に、出演した映画の上映をするので、受付の人に、「着物きてやってほしいな」とお願いしたところ、それを聞いて「私も着物着て、受付したい」という人が3人も増えました。
花束贈呈に受付の子供さんの1歳の赤ちゃんにコスプレで出ていただこうと、テントウムシさんと蜂さんの衣装を買ったら、その赤ちゃんの友達のリオちゃんも、出たいということになって、テントウムシさんと蜂さんで出てもらうことになりました。
赤ちゃん2名では心もとないので、エスコートに、中学1年の、患者さんか出て、王子様のようにエスコートしてくれることになりました。その子はおばあちゃんも甲田療法、ご両親も、生まれた時は西式出産法で、生まれた子です。「神様のような子供を作りたい思えば、親の親から食を正して・・・」いうけど、優しくていい子です。
 それから、クリスタルボウルを三宅君に演奏してもらいながらホーミタくヤセン(癒しの言葉)を読んで、皆さんには、背腹運動をしていただいて、背腹運動の説明には山田修さんに出ていただくことになりました。協力者がいっぱい現われて、面白いです。
はじめは、サンマークの鈴木七沖さんが、NYの国際映画祭に出るから、応援しようかなと思って、それに、私の出た映画、関西では誰も見た事無かったし、食べものについて、じんわりと考えられるし、バックのライアーの音楽でほっこりできるし、素晴らしい映画なので、自主上映することにしたんです。新刊『「食べない」生き方』も10万部を目指しますと、おっしゃってくださったし、出版界のヒットメーカーの鈴木さんにご縁をいただいた感謝の気持ちを、表したかったんです。そうしたら、私の気持ちが周りの人に通じて、協力してくれて、楽しんでくれる人が増えたんです。どうなるのかな、面白いなあ。

1杯で36本 [面白い]


もう8月も終わりですね。9月も暑いとは思いますが、・・・
冷え症は夏作られるようです。自然界の動物が夏の毛、冬の毛と入れ替わるように、
人も、夏には暑さに強い体になっていて、冬は寒さに強い体になっているようです。
夏モードの体になっているのに、エアコンで涼しくし過ぎたり、冷たい氷の入った飲み物を食べると、非常にダメージが強く、冷え症になって、体調を崩すようです。
甲田先生が、氷水1杯飲むと、髪の毛が36本多く抜ける。秋口にどっさりととおっしゃったことがありました。通常は1日平均80本くらい抜けるそうですが、それプラス、冷たいものを飲み食いした回数×36本ですから。(#^.^#)
円形脱毛症の方は、その境界線のところに直にお灸をすえていくと、はえてきます。外側です。真ん中にすえると、ハゲが広がっていきます。外側をすえると皮膚がピンク色になって生えてきます。悪性脱毛症は、断食とか生菜食がいいと思います。頭皮がブヨブヨで、むくんでいると髪の毛が抜けやすいので、腎臓を強くするようにしたらいいです。
水の取り方には注意しましょう。水と言えば
"いよいよ来週7日土曜日です!"
映画「water」
http://kokucheese.com/s/event/index/107601/#about

疳の虫 [面白い]

夏休みなので、おばあちゃんについてきた小学生の子が、おばあちゃんに言われて疳の虫を取ることにしました。
以前に取り方を教えてあげたんですが、疳の虫を見つけられなくて、
ここで出してみようということになりました。
石鹸で手を洗って、それから塩で手を洗って、2、3分手をぐっと握って、いたら白い糸が、指から出てくるんです。
そう思わないと見つけられないので、
「これだよ」って教えてあげると、自分にも見れたと、喜んで、
だんだん成長して長くなるのが面白かったみたいです。!(^^)!
夏休みの作文に書こうかなと言っていたけど、どうするかな。
先生はどう思うんでしょうか。

叱咤激励の日々 [面白い]

東大の、腸内細菌の遺伝子の研究のための被験者の人に、勇心を持って、続けていただけるように、叱咤激励しています。
この間は、・・・

地球に70億人の人がいるとしたら、その1%の平方根の人(8400人)の方がアセンションして、次元上昇して、1人1人が、イエス様やブッダ様になったら、その人たちが、心が安定して、不安や恐怖、怒り、悲しみなどが全く怒らず、いつも楽しい気持ちで、脳波が起きているときに、Θ波やδ波になっていて、超能力があって、動物や植物とお話できたり、地底人さんや宇宙人さんとも仲良くなって、その人がパワースポットになって、傍にいれば癒される存在になる。願ったことがすぐかなうそういう人たちが日本で120人くらいできれば、
地球全体の周波数が上がって、次元上昇して、地球全体が愛の星になったら、銀河全体が、愛の波動に包まれて、影響されて、次元が上昇するということになる。今まで宇宙人さんがちの指導で地球を愛の星にする計画を6回チャレンジして6回失敗して、今回は7回目で、絶対成功させると宇宙人さんたちは思っているらしい。
イエス様やブッダ様の時代はみんな自然食で粗食で、少食だったので、腸をきれいにする必要もなかったですが、今は心だけでなく、体もきれいにしないといけないので、少食・断食・生菜食が大事です。
私の弟子の夏目さんが、生菜食をやっていて、「玄米のおにぎりが食べたくなるなあ」といったので、「エー、銀河宇宙の平和とおにぎり、どっちが大事なの、地球を、銀河を救う勇者にねれるのに」と私が言うと、
笑って、「わかりました。銀河を救うために、1年間は生菜食頑張ります」と言ってくれました。隣の子は、僕だったら、銀河なんてわからないからおにぎり選んじゃうかも、・・・と言ってましたが。(ー_ー)!!
生菜食を始めて、おにぎりが食べたいと思うのは、真面目にやっている証拠です。味覚が食べ物の素味を感じ、口腔内細菌や腸内細菌が変わってきたということです。たこ焼き、カレーライス、揚げあんパンが食べたいなと思っているうちは、まだ腸内細菌も口腔内細菌も変わっていないです。もう少し頑張りましょうです。人間はすごい適応の能力があるんです。つまり、生菜食をやりやすい味覚になってくるので、長い道のりも最初の数週間を頑張れば、それほど苦難の連続ということではないのです。(#^.^#)

生命って愛だと思う [面白い]


先日、森下先生の雑誌の対談の取材で、司会者の人が、先生にとって「生命とはなんですか?」と聞かれたので、急にそんな漠然とした質問されても困るなあ~と思ったのですが、命は神様からだから、でも神様と言ってはいけないかな。神様は愛だから、「命は愛です」って、これでもびっくりされました。(*^_^*)エントロピーの法則っていうのがあるでしょう、物は、段々小さくなっていくという、それの反対が生命系で、段々成長していく。つながっていく、1つの細胞が大きくつながっていくんですが、地球の上で、たくさんの植物や動物は、お互いの役に立って、つながっているので、それが愛の姿だと思うんです。人も70億の人が、地球の上で生きています。お互いのことを愛しあった食べ方を選ぶと、少食になります。「少食は世界を救う」のです。と私の言いたい方へ持っていってしまいました。(*^_^*)
今日で50歳ですが、50年たくさんの命とつながって私を助けてくださってありがとう、命さんたちの御蔭です。感謝いたします。あと5年と言われてから30年、2倍くらい生きました。できたら平均より長生きして、少食はすごいなあって言っていただけるようになりたいです。それから、愛と慈悲の少食で、神様に愛されて、幸せだったなあと言ってもらえると嬉しいです。そうしたら、私の命を救ってくださった甲田先生も喜んでくれると思うからです。

生菜食は頭に効く [面白い]

以前に東大の先生が患者さんで来られて、最初は知らなかったので​、「生菜食をおすすめして、病気も体質改善になるし、頭ももっと​よくなります」なんて申し上げてしまったのですが、
日本で1番頭がいい人たちに言ってしまったんです。((+_+)​)
私の経験からも、生菜食をすると、グーンと頭の働きがよくなると​感じるのですが、学齢期の子供さんが生菜食を始めると、学年で1​番になったり、担任の先生から、家庭教師でもつけたんですかと言​われるほどよくなるんです。筋ジスの坊やとかね。宿便が関係して​いるのかなって思っているんですけど、日経サイエンスで、そんな​記事ありました。

 私たち人間の胃腸にすみついている細菌などは,消化を助けたり​免疫系の働きに影響を及ぼし
たりしているだけではない。私たちの神経系と相互作用しうる化合​物を作り出している。ここ2〜3年で,人体にすむこうした微生物​が私たちの気分や感情,そしておそらくはパーソナリティ(人格)​までを微妙に変えているらしいことがわかってきた。腸内微生物は​脳での遺伝子発現を変え,記憶と学習に関係する重要な脳領域の発​達を左右しているらしい。不安やストレスに対する私たちの反応に​も影響しているようだ。いくつかのタイプの心理的抑うつ状態を治​療するのに,プロバイオティック補助食品などの微生物療法が有効​らしいことが,初期段階の臨床試験から示唆されている。いずれは​,患者の腸内細菌叢を調べて評価することで,精神疾患の治療法を​調整できるようになるかもしれない。
.
著者
Moheb Constandi

あーそれから、生菜食は、白髪や禿にも効果がありそうです。黒く​なった、多くなった、悪性脱毛症が治ったなどの症例があります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。